こんにちは!
イベント21神奈川支店の「お高めのお買い物ちょっと渋るけどゲームの課金はあんまり渋んない方」岩崎です。
昨今の課金システムは怖いですね~・・・
沼るのが怖いので、ガチャゲーは基本手を出さないと胸に決めております。
本日はゲーミングPCです!

ハイエンドゲーミングPC OAC-173Sw

サイズ幅(W)207×奥(D)520.7×高(H)450.2mm
重さ約13.9kg
OSWindows10 64bit
CPUCore i7 8700K
標準メモリ16GB
ストレージ500GB(SSD) + 3TB(HDD)
グラフィックスGeForce RTX 2080 Ti 11GB

ゲーム中にフリーズしたり、ロードが長かったり、イライラしてしまうことはありませんか。そんな悩みは レンタルのゲーミングPCで解決してしまいましょう。ゲーミングPCは、通常のパソコンとは異なり、CPUやグラフィックボードが高性能で、メモリ容量も大きいのが、特徴として挙げられます。 いきなり買うのはあまりにも高価ですが、レンタルであれば、とても経済的です。最高位と言われるハイエンドゲーミングPCで周りと差をつけましょう!言うても2022年であればミドルエンドくらいのスペックっすね!

ゲーム用ミドルハイスペックPC OAC-177Sw

サイズ幅(W)207×奥(D)520.7×高(H)450.2mm
重量約13.9kg
OSWindows 10 Pro 64ビット
CPUインテル Core i7-7700
(3.60GHz-4.20GHz/4コア/8MBキャッシュ)
グラフィック機能NVIDIA GeForce GTX1070 8GB
(2スロット使用/DVI x1, HDMI x1, DisplayPort x3)
メモリ8GB DDR4 SDRAM
(PC4-19200/4GBx2/2チャネル)
SSD500GB SSD
ハードディスク/SSD2TB HDD
光学ドライブDVDスーパーマルチドライブ
(DVD±R DL 対応)
サウンドマザーボード 標準 オンボードHDサウンド
ケースガレリア専用 KTケース (ATX)
LANギガビットLANポート x1
(マザーボードオンボード)
マザーボードインテル H270 チップセット ATXマザーボード
入出力ポート前面:USB3.0 x2
背面:USB2.0 x2 USB3.0 x4

PCでゲームをよくする方にオススメのデスクトップPC、ゲーム用ミドルハイスペックPCのご紹介です。高性能CPU「Core i7-8700」を搭載しており、高グラフィックスを要求されるゲームのプレイにうってつけです。また、長時間使用しても本体が熱くならない、HDDとSSDのダブル搭載など 多数のメリットを備えています。もちろんゲーム以外にも、動画編集などの用途にピッタリですので、用途に合わせて好きな使い方をしてみて下さいね。お問い合わせをお待ちしております。

ちな岩崎がプライベートでゲームしてるPCはだいたいこれくらいにスペックっす!

薄型デスクトップゲーミングPC(i7-8700) OAC-178Sw

サイズ幅(W)105×奥(D)350×高(H)382mm
重量約7.2kg
OSWindows 10 Pro 64ビット
CPUインテル Core i7-8700
(3.20GHz-4.60GHz/6コア/12MBキャッシュ)
グラフィック機能NVIDIA GeForce GTX1060 6GB
(2スロット使用/DVI x1, HDMI x1, DisplayPort x3)
メモリ8GB DDR4 SDRAM
(PC4-21300/4GBx2/2チャネル)
SSD500GB SSD
ハードディスク/SSD2TB HDD
光学ドライブDVDスーパーマルチドライブ(DVD±R DL 対応)
サウンドマザーボード 標準 オンボードHDサウンド

薄型です!
性能はひとつ上のミドル型と特別差はないですが、本体が小さいって実は割と気持ちいんですよね。
机の下に置いてもよし、机の上に置いても良しだと使えるスペース変わってきますもん!