みなさん、こんにちは!
イベント21神奈川支店の関根です。
今回は私の自己紹介をさせて頂きたいと思います。

【幼少期】

初めてのポーズです

目がおっきいですね~今の顔からは想像できません。
大きい目はどこにいってしまったのでしょうか。

生れ出てきたのが早すぎたため、すぐに箱の中(保育器)に入れられていたそうです。
お母さんが会いに来ると大体看護師さんに可愛がられていたようで
箱の中にいないという時間が多々起きていたらしいです。

【幼稚園】

どっちかっていうと男勝りで、鬼ごっこやドッジボールをやるような子でした。
おままごとや絵をかいたりもしていたのですがすぐに飽きてしまう性格でした。
今でもそうですが絵はとんでもなく下手です、みんな同じ顔だし体だし…になります。

チョコバナナではなくて棒を食べている写真 

幼稚園の頃はおじいちゃんと弟と自転車でいろんなとこは知るのが好きで
良く乗り回していました。今では自転車なんて乗りません。
急な坂でも私の弟は全力でブレーキをかけずに下ります。
それをおじいちゃんが注意してくれたのですが、自分にいわれたと思い
急ブレーキをかけて坂を自転車で3回転して顎を8針縫ったのをよく覚えています。
あれだけは怖すぎて忘れません。麻酔している時間なんてなくてそのまま縫いました。
坂での急ブレーキは絶対にやめましょう。

【小学生~高校生】

小学校は家から坂を上ったり下ったりと山道でした。山道じゃなかったらもっと
歩きやすいのに、山道にする必要あったのかなとずっと思っていました。
特に大きな出来事もなく休み時間は走り回ったりボールで遊んだりしていました。
あ、今考えると頭おかしいって思うんですけどGReeeeNのキセキを担任の先生の替え歌にして
バンドとか言ってライブやってました。笑

中学に入ってからはバスケ部としてひたすら練習していました。

中3無事レギュラーになることが出来ました。ただバスケ部って気が強い集まりなので
まあ揉めました、顧問の先生と試合後朝練行かないとみんな言い始めてどうせ言ってるだけだと思って
朝練行ったら本当に誰もいなかったです笑
顧問の先生と気まずい雰囲気が約40分流れました。今までで一番地獄時間。

そんな感じで普通の部活よりきっと大変なことがあったと思いますが
最後の大会ではずっと負け続けていた相手に勝つことが出来て、市で3位をとることが出来たのは
とても良い思い出です。

高校生はとりあえず制服の可愛いところに行こうと思っていたので
特に何にも考えず入学しました。

部活かバイトをやるか迷った結果、バイトを選択しました。遊びに行きたい気持ちが勝ちました。
このバイトがもう信じられないほど楽しくて仲が良くて、夏にはBBQをしたり
ディズニーランドに連れて行ってもらったり他にも色々なところに連れて行ってもらいました。
バイトもかなり緩かったので話しながらやっていたりやることはしっかりやってましたが
仕事って楽だとこの頃の私は思っていました、、
それが今では仕事の大変さがとても分かります。なめてましたね。

バイト辞める時には誕生日とバイトお疲れさまとたくさんのぷr前途をもらいました。
ここで働くことが出来て本当に幸せだと思いました。今でも遊びに行ったりできること
とても感謝しています。

【専門学校&就活】

クレープ屋さんが近くにあったのでひたすら食べてました。カレーも。
元々、音楽やTVにかかわることをしたいと思っていて色々な企業の方が
説明会に来ていたのですがほぼ聞いていなくてむしろ寝てました。
『まあ何もしなくても何とかなるっしょ!』この気持ちが間違えでした。
周りの友達も決まってないし、先生が見つけて声かけてくれると思っていました。
そして1年が終わろうとしていることにやっと気づきこのままでは駄目だと思いました。
何を見てもパッとしなくて、これだ!やりたいと思えませんでした。
大変そうとか自分に合ってなさそうとか。話も聞いてないのにそんなことばっかり思ってました。

そんな時にイベント21が説明会に来てくれて人間関係が良く、楽しいと聞いて時にここだと
シンプルに楽しそう、やりたいことできるってすごくない!?と思いました。
最終先生に勧められたこともあり、いろいろと考えここ逃したら完全に終わりだと思い
必死に履歴書を書きました。無事入社することが決まりました。

【今後】

私は楽しく仕事が出来て、楽しく仕事をしていると思われる人間になりたいと思っています。

そのためには自分のやりたいことをもっと発信し、楽しいと自分自身が感じていかないと
駄目だと思っています。周りに感謝しつつやりたいことをやるってめちゃくちゃ素敵だなと。
最近では下の世代に教える機会が増えていて、自分が学んできたことを伝えていくって難しいけど
楽しい部分があるなと感じているので続けていきたいと思います。

これからも成長し楽しく仕事をして行ける人になりたいと思います。